SUBARU Jsc

  • subaru_img01
  • subaru_img03
  • subaru_img02
  • subaru_img09
  • subaru_img08
  • subaru_img07
  • subaru_img06
  • subaru_img05
  • subaru_img04
  • subaru_img01
  • subaru_img03
  • subaru_img02
  • subaru_img09
  • subaru_img08
  • subaru_img07
  • subaru_img06
  • subaru_img05
  • subaru_img04

取材担当者

取材担当者の印象

会長は長年人材派遣を経験されており、日本語センターをいくつも持っています。

基本情報

団体名

SUBARU Jsc

エリア

ハノイ

所在地

LK5A-28, European Overseas Vietnamese Village, Mo Lao New Urban Area, Mo Lao Ward, Ha Dong District, Hanoi

ホームページ
http://subarujp.vn/
特定技能対応有無

大学提携有無

ハノイハイテクノロジー短期大学、ハノイ工業大学など、各専門学校、職業専門学校、短期大学、各大学と連携しています。

技術者紹介対応有無

送出実績

2017年 98人, 2018年 328人, 2019年 713人,

研修施設情報

収容人数

第一センター:100名、第二センター:360名、第三センター:200名

教師数

日本人教師3人

実技内容

3ケ所
第一センター:HA DONG校、第二センター: CHUONG MY校、第三センター:HO CHI MINH校

教育方針

日本の生活文化や仕事文化に関する生きた言葉の教育に重点をおきます。すなわち、個人や全体としての意識の向上をめざした自個管理能力を養うことを目的とする。この為の具体策としては、以下に示す事例を持って行う。
 日本マナー、報・連・相、ゴミの分別、自転車の乗り方などの教育とともに、教えた内容がTIC全体に浸透するよう可能な限り実践させるようにしております。
 また、普段使う掃除道具や生活道具については、しっかりと後始未まで行う意識を持たせる管理を行っております。さらに物を大切にする精神を養っております。
 一人の人間として、より強く生きていくのにふさわしいモラルを養うべく日々教育指導をいたしております。毎日使用している校舎を実習生自ら磨き、感謝の気持ちをわすれないようにさせております。今では実習生自ら率先して、掃除に取り組むことができており、掃除を通して人はいかにして生きるべきか、学ぶことができる限りの実践活動を目指しております。

フォロー体制
(日本での駐在状況、拠点なども)

他の送出機関を見る

  1. KJVC

  2. ICO

  3. チャウフン ジョイント ストック カンパニ(CHC)

  4. IIG TRAVEL

  5. HTCS

  6. NHAT THANH